茶室 晩翠亭 / サイトマップ・・

兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗

 トップページ > 兼田昌尚目次 > 兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗U
兼田昌尚略歴
1953年7代兼田三左衛門の長男として萩市に生まれる1977年 東京教育大学教育学部芸術科彫塑専攻卒業 1978年 国画会展(彫刻部以後2回)、1979年筑波大学大学院芸術研究科彫塑専攻/ 父三左衛門に就き作陶を始める、逸品展』―兼田昌尚の世界―、横浜高島屋(横浜)、 やきもの探訪―土塊無心―(NHK)/ 1999年個展 伊勢甚(水戸市)、個展 WORK99、彩陶庵本館(萩市) 個展WORK99-2 、目黒陶芸館(四日市市) エネルギア美術賞(エネルギア・文化スポーツ財団) 2000年筑波大学芸術学系 助教授(〜2003年) 、パリ日本文化会館(パリ) やきもの探訪展2000日本橋三越(中央区) 2001年萩焼400年展、東京、京都、福岡、萩/2002年掌中のかたち展、ギャラリー器館(京都市)、赤坂游ギャラリー(東京)/2003年萩国際大学陶芸文化コース 教授(〜2006年)、個展 陶'03、日本橋三越(中央区)/ 2004年山口県文化功労賞、 うめだ阪急百貨店(大阪市)、2005年ワークショップ「土でつくる心のカタチ」/岐阜県現代陶芸美術館、 8代天寵山窯就任、個展 陶'05、一畑百貨店(松江市)、2006 兼田昌尚の茶室「且坐(さざ)ー稜線のムコウヘー」、山口県立萩美術館・浦上記念館、8代天寵山窯就任、陶'06日本橋三越、ワークショップ、東京国立近代美術館・工芸館、◆パブリックコレクション、東京国立近代美術館、国際交流基金、ブルックリン美術館、山口県立美術館、 山口県立萩美術館・浦上記念館、横浜そごう美術館、 岐阜県現代陶芸美術館。

兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗

兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗別角度
兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗 兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗

兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗別角度見込み

兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗高台
兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗 兼田昌尚 萩窯変刳貫茶碗
 ▲このページの一番上へ               トップページへ / 兼田昌尚目次へ

Copyright(c)2004 chashitu bansuitei All rights reserved